2017年5月14日日曜日

自然の恵みフェスタ2017

本日、茨城県教化部にて、「自然の恵みフェスタ 2017」が開催されました。にぎやかなバルーンアートがみなさまをお出迎え!
ブラジル青年会が担当しました
 中庭では“改良型”ロケットストーブが大活躍!
相愛会はあたたかいけんちん汁を提供
 テントの下ではかわいい売り子さんがサービス。
青年会は自掘りタケノコを使って焼きそばを
白鳩会は「丼まつり」!
白いご飯の上にノーミート料理をトッピングして。
お好きなものをどうぞ
 受付カウンターではカラフルなひょうたんランプが勢揃い。
「ひょうたんクラフト体験できます」
ワークショップは「ひょうたんランプ」のほか「牛乳パッククラフト」、「絵手紙」、「木工」の体験ができました。
今年も好評、ひょうたんランプ制作
 館内いたるところにステキな作品が展示されました。
布絵、陶芸、写真、バードカービング、七宝、木彫
力作ぞろい。
水彩画、油絵、こより絵、切り絵
 今年は洋裁、あみものの出品もありました。
着物のリメイク作品と手編みのカーディガン
 飾りつけもクラフトチームが担当。
つくるよろこびが伝わりましたでしょうか
今年は243名の方にお越しいただきました。
ありがとうございます。

2017年5月9日火曜日

平成29年6月の予定

『生長いばらき』6月号の予定表をアップしました。
画像をクリックすると印刷や拡大ができるページが開きます。
「行事カレンダー」も更新しました。

2017年5月6日土曜日

植樹祭に参加しました

本日、地元企業により毎年行われている愛宕山の植樹祭に参加してきました。
私たちの参加は今年で三回目です。
担当エリアを目指して新緑の中を進みます
主催企業の社員さん、笠間市職員さん、森林ボランティアさんお世話になりました。
植え方の指導を受け
私達は「9班」でした。ひと班40人ぐらいで構成されていました。
「1人7本は植えて下さいね~」との指令。
クワをふるいました
 一本、二本は楽々、三本、四本は大変、五本を超えると無我夢中・・・。
斜面にしっかり植えました
 あっという間に時間が経ち
最後に寄せ書きをして
班毎のプレートに足跡を残してきました。
「楽しかった!」
イベント全体の参加者は636人、植えた木は20種、約3000本とのことです。

2017年5月2日火曜日

教化部 五月晴れ

本日の教化部です。
晴れると写真が撮りたくなり、つい庭へ
3月の練成会のときにみんなで植えたジャガイモが芽を出しました。
これからどんどん伸びます
 4月に植えたネギも定着しました。
ネギの背比べ
他にもあります。
かわいいかわいいイチゴちゃん
天を向く ソラマメ
ブーケのようなサニーレタス

食欲ばかりではありません。
可憐なスズランも姿をのぞかせています




2017年4月24日月曜日

森林作業 「いやこれは大変だわ」by記者T

本日、ただ今、有志により境内の森林整備作業が行われています。
林の中には何本か傾斜している木があります。
ご覧のように斜めの平行線がいくつも・・・
これを根元から伐採し、林の外に運び出します。
なかなか本格的な作業なので伐採の講習を受けた方が先導しています。
ロープをしっかり結んで 
せーのっっっ!
むむむ、なかなかいうことをきいてくれません。
根気強く作業は続けられています。
安全に作業できますように祈ります。